中学入学前に買うべき教材特集!!【2022春】

心身をリフレッシュする最高の習慣|アドレナリンを使いこなす7つの快眠方法

ガクさん
サイト運営者
東大院生です。独学で灘・東大に合格しました。数学オリンピックで2回の受賞歴があります。

管理人からのお知らせ

起業しました。

大阪府南部の小さな学習塾。

学心(がくしん)と名付けました。

教育理念は「学ぶ心を育てる」こと。

受験や競争だけでなく、学ぶこと自体を楽しむ。そんな世の中になればいいなと常々思っていました。

私と一緒に学びたい子どもたち大募集です!

【お知らせ】NHK番組のご案内|7/13スタート全12回

読者様からおすすめ番組のお知らせが届きました。ご関心のある方はご覧ください。

最高の睡眠は最高のパフォーマンスを生みます。

睡眠をおろそかにすると翌日に引きずります。

習慣を向上させれば学習効率もアップします。

習慣をおろそかにして勉強をあれこれ工夫するのは、基礎が不十分なのに家の内外装に手間暇かけるのと同じです。

見栄えがよくても、ぐらつけば意味がないです。

今回は、心身をリフレッシュする最高の習慣をご紹介していきます。

  • 知育子育てを実践したい
  • 読書好き、勉強好きな子どもに育ってほしい
  • 子どもに伸び伸びと育ってほしい
  • 子どもの能力を最大限に伸ばしたい
  • やる気が出ない
  • モチベを維持できない
  • 才能はないけれど結果を出したい

そんな方は今回の記事が役に立つはずです。

とりわけ、

  • 脳科学的な根拠
  • アドレナリンの効用
  • 最高の快眠術

も補足しながら紹介していきます。

このブログは以下の方に向けて書いています。

  • 子育てをしている方
  • (学生・大人問わず)勉強している方
  • 子どもと接する機会のある方

よろしくお願いします!

目次

こんな家庭で育った

本題に入る前に、ざっと私の家庭についてご紹介します。

  • 父は教育学をしっかりと学んだ人
  • 母は褒めるのが上手な主婦

それ以外は、ごく普通の一般家庭ですね。

ごく普通に地元の中高に進んで、大学に行ければ御の字だったようです。

それが人生わからないものです。

受験まみれになってしまうんですね。

当の本人(私)は楽しんで受験していたので、「結果よし」ということで。

↓まずは以下の記事から!

あわせて読みたい
受験反対の家庭で育ったけど、受験まみれの人生になった 【親の教育理念・子育て方針】 父親は教育学をよく学んだ人でした。 だからこそ、 父親は受験反対派でした。 受験勉強は、点数と偏差値を過剰に意識し過ぎている という...

息子視点で教育・子育てについて語る(日本唯一の)ブログです。

親の子育てで良かったこと、役立ったことをどんどん書いていきます。

アドレナリンとは

闘争(逃走)ホルモンとして知られています。

以下の流れを頭にいれてください。

  1. 恐怖、不安に遭遇
  2. アドレナリン分泌
  3. 心拍数、血圧上昇
  4. 覚醒、注意力、集中力アップ

よく似た名前にノルアドレナリンという脳内物質もあります。

作用も似ていますが、働きかける場所が違います。

  • ノルアドレナリン→脳と神経系
  • アドレナリン→心臓、筋肉

このようになります。

脳科学的に正しい快眠方法

アドレナリンは体を興奮状態にさせますので、

  • アドレナリンをオフにする

ことを意識します。

また、

  • 交感神経(活動モード)→副交感神経(休憩モード)→睡眠

という流れを頭に入れておいてください。

就寝の2〜3時間前に何をするかが重要になってきます。

早速みていきましょう。

興奮系娯楽を控える

スリルや興奮を与えるような、刺激の強い娯楽を遠ざけるようにします。

ホラー系の映画や、不安と緊張感を与えるようなテレビ番組、展開の早い推理小説はリラックスと程遠い状態にしてしまいます。

ぬるめの風呂

よく言われますが、熱いといけない理由があります。

これは交換/副交感神経と関わっています。

  • 40℃以上→交感神経優位(活動モード)
  • 40℃未満→副交感神経優位(休憩モード)

特にぬるま湯半身浴にした方が心身ともにリラックスしてきて、快眠に役立ちます。

どうしても熱いお風呂に入りたい人は、就寝の2時間前に済ませるのがベストです。

激しい運動をしない

入浴後はストレッチやヨガがいいと言われています。

筋肉をリラックスさせることで副交感神経が優位になります。

筋トレやジョギングなどの有酸素運動は就寝前には控えるようにします。

寝る直前までスマホを見ない

脳に入る情報の9割が視覚からの情報だと言われています。

視覚情報は処理に多くのエネルギーが必要とされ、脳にとって負担になります。

とりわけスマホは通知によって脳が刺激され、交感神経が優位になります。

結果的に、寝ただけでは疲れが取れず、疲労が蓄積してしまいます。

私は、寝る2時間前はスマホは見ないようにします。(帰宅後は機内モード)

家族団らん

コミュニケーションは心を安らかにします。

私はよく、その日の楽しかったこと、嬉しかったことを話すようにしていました。

独身の人は頭の中で思い出すようにすると良いです。

もう1人の自分を設定して、話しかけるのもいいかもしれません。

ひとつだけ、注意点があります。

それは悪口や不安は言わないということです。

アドレナリンが分泌され、興奮状態になってしまいます。

前向き、ポジティブな方が快眠に有効です。

外の空気を吸う

子どもの頃は風呂上がりに星を見るのが習慣でした。

仕事を終えた父が「オリオン座が綺麗だよ」とか、「お月さんにうさぎさんが見えるよ」とか教えてくれました。

家族そろって庭に出て夜空を眺めて楽しみました。

宇宙という広大な世界に触れることで、気分もスッキリしました。

感謝する

上京してから習慣づけました。

禅を学んでから、感謝の言葉を口にすることが増えました。

これは就寝前にも実践しました。

今日一日を無事に過ごせたことに感謝して寝るようにしました。

おかげさまで、毎日をポジティブに生きることができています。

昨日の私|就寝前ルーティン

帰宅時間にはブレがあります。

一例として、昨日の私の帰宅後の行動をご紹介します。

  • 21:50    帰宅(ただいまと部屋に声をかける)
  • 21:51    リュックの中身をすべて取り出す
  • 21:53    スマホを機内モードにして玄関の入り口脇に置く(部屋から一番遠くへ)
  • 22:00    シャワー
  • 22:15    翌日のブログの構想を練る(A4ノートに猛烈に書く。今日最後の集中モード)
  • 23:00    読書(お金の勉強)
  • 23:40    就寝

帰宅後はスマホを触らないようにしています。

画面を開いてしまうと、舞い込んできた通知への対応がエンドレスになるからです。

機内モードにして部屋から一番遠い場所に置きます。

脳をリフレッシュさせるため、すぐに入浴します。

独身ですので普段はお湯につかりません。

節約のためシャワーで済ませています。

気分がさっぱりしたところで、今日最後の集中モードです。

ノートにアイデアをたくさん書き留めて、ブログの材料にします。

寝つきが悪くなるのでパソコンは開けません。

大学研究のことも自宅では考えないようにしています。

  • 自分の時間
  • 大学研究の時間

このような二足のわらじ生活です。

中学高校もこの方法でうまくいったので、大学でも続けています。

利点はメリハリがつくことですね。

就寝30分前になるとアウトプットの時間はおしまいです。

ゆっくりと読書をして過ごします。

最近はお金に興味が出て、お金の勉強をはじめました。

リラックスできるような音楽をかけています。

クラシックや宗次郎(オカリナ奏者)が好きです。

眠たくなったら寝ます。

それでは!

あわせて読みたい
【東大生】1日のスケジュールを紹介|実家の勉強・筋トレルーティン【帰省編】 こんにちは、ガクです。 今回の記事では、私の1日のスケジュールを紹介します。 よく見せようとか、隠し事をしようとか、そんなつもりは毛頭ないです。 バカ正直に1日の...
あわせて読みたい
【合格”睡眠”記】受験生が寝られないときにすべきこと|寝つきをよくする方法【入試直前編】 こんにちは、ガクです。 入試のシーズンがやってきました。 ここで気になるのが、睡眠です。 睡眠は翌日のパフォーマンスに最も大きな影響を与えます。 緊張した状況で...

母は褒めるの上手

尊敬する父

あわせて読みたい
灘卒東大生の父の7つの趣味 親の趣味は子供にも大きな影響を及ぼします。 間違いなく。 東大生の父親には強いこだわりを持っていることが多いです。 私の知り合いを眺めても、コーヒーやお茶などに...

受験まみれの私

あわせて読みたい
受験反対の家庭で育ったけど、受験まみれの人生になった 【親の教育理念・子育て方針】 父親は教育学をよく学んだ人でした。 だからこそ、 父親は受験反対派でした。 受験勉強は、点数と偏差値を過剰に意識し過ぎている という...

管理人からのお知らせ

起業しました。

大阪府南部の小さな学習塾。

学心(がくしん)と名付けました。

教育理念は「学ぶ心を育てる」こと。

受験や競争だけでなく、学ぶこと自体を楽しむ。そんな世の中になればいいなと常々思っていました。

私と一緒に学びたい子どもたち大募集です!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

独学で灘・東大へ合格しました。
数学オリンピックで2回の受賞歴があります。

子ども視点から子育ての良かった点をまとめていきます。
親子で使える日本唯一のブログを目指しています。

2021.03.18~ YouTube始めました

チャンネルを見る

↑登録して欲しいです

関連記事

↓こちらのボタンから、他の方のブログ記事もご覧いただけます

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ

記事を投稿しよう!

このサイトは管理人の私が一方的に私論を展開する場ではありません。

読者様も一緒にディスカッションする、体験談や知恵を共有する空間を作っていきたいのです。

そこで是非ともみなさまの文章をご投稿いただきたく、ご案内差し上げます。

投稿テーマについて

「これだけは伝えたい!」「自分の勉強経験をサイトに載せたい!」という方は大歓迎です。

・幼少期の教育方法
・子育てで奮闘した話
・塾選びのコツ・内部事情
・学生時代に用いた教材と勉強方法
・受験体験記(合格も不合格も)

将来の日本を支える世代のために是非ともご協力ください。

投稿方法について

以下のボタンより、詳細なご案内ページをご覧ください。

コメントの送り方

  • コメント:ご自由にどうぞ。
  • 名前:公開されます。ペンネームでOKです。
  • メールアドレス:公開されません。管理人のみ閲覧できます。
  • サイト:空白で大丈夫です。企業の方はホームページをご記入ください。

メッセージは管理人の私が「承認」すると公開されます。お気軽にお送りください。

管理人からの反応がない場合は、nadatodai55+blog@gmail.com宛てにお送りください(システムの都合上、まれに受信できないことがあります)。

コメント

コメントする

目次