【子育て】わが子への感謝|生きる姿の美しさ|高倉健【父が語る】

子育てのコツ
子育てのコツ

こんにちは、父の背中を見て育ったGAKUです。

普通の人ではありませんでした。

自分に厳しくて他人に優しい父が格好良かったです。

尊敬しています。

今回は、子育てにひと段落がついた父の文章をご紹介していきます。

  • 知育子育てを実践したい
  • 読書好き、勉強好きな子どもに育ってほしい
  • 子どもに伸び伸びと育ってほしい
  • 子どもの能力を最大限に伸ばしたい
  • 子育てに悩んでいる
  • 子どもとの接し方を工夫したい

そんな方は今回の記事が役に立つはずです。

ひとつだけ、

  • この記事は父の文章

ということをご留意ください(本記事内の私=父です)。

このブログは以下の方に向けて書いています。

  • 子育てをしている方
  • (学生・大人問わず)勉強している方
  • 子どもと接する機会のある方

よろしくお願いします!

こんな家庭で育った

本題に入る前に、ざっと私の家庭についてご紹介します。

  • 父は教育学をしっかりと学んだ人
  • 母は褒めるのが上手な主婦

それ以外は、ごく普通の一般家庭ですね。

ごく普通に地元の中高に進んで、大学に行ければ御の字だったようです。

それが人生わからないものです。

受験まみれになってしまうんですね。

当の本人(私)は楽しんで受験していたので、「結果よし」ということで。

↓まずは以下の記事から!

息子視点で教育・子育てについて語る(日本唯一の)ブログです。

親の子育てで良かったこと、役立ったことをどんどん書いていきます。

それでは、父の文章をどうぞ。

小さな命の贈り物

半年前に庭の木を3分の1に減らしました。

小さな森が消え、庭は明るくなりましたが、小鳥の歌声や夏の蝉や秋の虫の音が寂しくなりました。 

今、生えているのは、ツツジ・ヤマボウシ・バラ・ジンチョウゲ・キンモクセイ・クチナシ・サザンカ・ツバキ・サツキ・クレマチス・アジサイ・デージー・ジャスミン・オリーブ・ローズマリー・ラベンダー・ドウダンツツジ・ボケ・フジとスイセン・シバザクラなど数種類の草花と実生のクヌギ・コナラです。

植物が生長すれば、小さな命で賑やかになります。  

フジは一本だけを残しました。

藤棚にキジバトが営巣しているからです。

キジバトは庭を歩き回り、小枝を一本ずつくちばしでくわえ、藤棚に運び、巣を作ります。

6年前もキジバトは同じ場所で雛を育てました。

ハトの番(つが)いは一生涯、連れ添い、共同で巣を作り、交代で抱卵し、雛を育てます。

抱卵して一週間ほどすると、母鳥の体内でピジョンミルクが作られ、このミルクが雛たちの食料になります。 

ひとり息子を育てたときに感じたことは、

  • 「この世で幼い命とともに過ごす日々ほど尊いものはない」

ということです。

子育てをしていて、

  • 心の正しさや温かさや純粋さを深く掘り起こすことができた

ことを、わが子に感謝したい想いでいっぱいでした。

生きる姿の美しさ

高度経済成長期に万国博覧会が大阪で開催された頃、任俠映画が多くの人々を魅了しました。

正義感のある主人公が、自分の辛さや苦しさを隠して、真っ当に生きる者を助け、悪事を働く者を懲らしめます。

華やかな生活とはほど遠い暮らしの中で、せめて人間らしく生きよう、人間らしくあろうとするひたむきな姿が銀幕に映し出されます。

その姿は、悲しく、淋しく、不器用であり、決して華麗であるとは言えません。

しかし、こうと決めたことをどこまでも貫く生き方に、人間の美しさが醸し出されます。

複雑な社会機構や人間関係の中で、自分が正しいと信じる道を、ただ一途に生き通すことは難しいかもしれません。

しかし、あるべき生き方を貫くため、もがき苦しみながら、困難を一つ一つ乗り越えて、脇目もふらず生きる姿は、美しく輝きます。

多くの任俠映画で主演した高倉健は、「健さん」の愛称で親しまれました。

大学卒業後、生きるために出会った職業でしたが、俳優養成所では

  • 「他の人の邪魔になるから見学してください」

と言われる落ちこぼれでした。

それでも、

  • 「辛抱ばい」

という母の言葉を胸に、悩み惑いながら、生きる営みに正直に向き合いました。

誠実に一生懸命に生きることで、悲しみや苦しみを希望や勇気に変えました。

奇しくも、父、謙三は、健さんと同じ昭和6年に生まれ、健さんが鬼籍に入った3年前に83年の生涯を終えました。

失望や哀しみに遭っても挫けないで、まっすぐ前を見て、懸命に生きていれば、本当に大切なものがわかる。

それを静かに教えてくれました。

やり抜く力

辛く困難なことに遭っても、地道な努力を積み重ねれば、目的を成し遂げることができます。

心が萎れてしまうような挫折を経験することもありますが、それを乗り越えることは、さらなる飛躍のための大事な条件になります。

植物に開花の連続が存在しないように、人生にも成功の連続は存在しません。

挫折や失敗は人を孤独の地獄に投げ込みますが、へこたれず、元気を出して、自分の弱さと向き合いながら闘(たたか)うことで力をつけた人は、再生復活の機会を得ます。

そして、それ以前よりひとまわり大きく強い力で、目的に向かって進むことができます。

人間の生活の大部分は、同じことの繰り返しから成り立っています。

繰り返しには、一日、一週間、一月、一年などの単位があります。

繰り返しは習慣です。

良い習慣を身につけることで、生活が充実し、学力が向上します。

独りで、静かに、気負わずに、自分のペースで自分の信じる道をどこまでも歩み続けていると、やがて目指しているものが見えてきます。

子どもがやり抜く力を発揮するには、親は、

  • 子どもの健康に気をつけ、
  • 体によい食事を作ることを心がけ、
  • 子どもを信じ、
  • 勉強のことは本人に任せて口を出さない

ようにします。

  • 子どもの世話を焼き過ぎたり、
  • ものを与え過ぎたり、
  • やいのやいの言い過ぎる

ことは、子どものやり抜こうとする力を弱めます。

生きているすべての時間に、責任を持たなければなりません。

自分に与えられた時間に責任を持つということは、どんな困難にも勇ましく立ち向かって、自分の人生を生き抜くということです。

最後に|息子の本音

私が高校に入学した前後から、父の視力が悪化してしまいました。

これでは仕事に支障が出る。

勉強ができない。

本が読めない。

家族で悲嘆にくれる毎日でした。

それでも、身体は丈夫なんだと言って肉体鍛錬を欠かさずに行っていました。

私が上京してからは、読書する代わりに映画で勉強するようになりました。

高倉健もそんな父の研究テーマの一つです。

  • 信念を貫き通すこと
  • 真っ当に生きること

父は何よりもこの2つを大事にしていました。

出世欲や金銭欲はいっさいなく、日々を鍛錬に費やしています。

あるとき、私が帰省したときに父が言いました。

  • 高倉健さんの映画を用意したよ

父は、ほとんど私に口出ししませんが、このときは明らかに息子の私と映画を見たかったようです。

家族で居間にそろって一緒に見ました。

古い任侠映画です。

父は一つ一つ解説を織り交ぜてくれました。

そこには、1人の男が生き抜く姿がありありと描かれていました。

強い思いを持って、甘んじることなく、悪に切り込む姿。

それ以来、帰省のたびに父の集めた映画を見るのがお決まりになっています。




[無料体験]家庭教師のがんば

【無料体験】バイリンガルと自宅で英語レッスン!メディア掲載多数!【お迎えシスター】

パズル・ロボット・プログラミング、全部できるのは、自考力キッズ



母は褒めるの上手

尊敬する父





[体験]全国1300教室の子ども英会話教室|英語で人生を変えよう!

[無料体験&資料請求]個別指導塾スタンダード

受験まみれの私

コメント

当方からの反応がない場合は、メールアドレスの誤記入の可能性があります。もう一度メールアドレスを確かめてお送りください。

【コメントの書き方について】
「名前」は公開されます。ペンネームでOKです。メールアドレスは公開されず管理人のみ閲覧できます。お気軽にお寄せください。皆さんの役に立つサイトを作りたいです。

【コメントの仕組みについて】
このブログに寄せられたコメントは管理人である私が「承認」することで公開される仕組みになっています。「非承認」のままでは公開されず、管理人のみがアクセスできるコメントボックスに蓄積されます。

冒頭に【非公開希望】と書いていただければ、非公開状態でメールでご返信いたします。

【コメントの取り扱いについて】
いただいたpublic commentは、そのまま引用紹介することがあります。また、【非公開希望】で頂いたご相談は本人を特定できない状態で紹介させていただくことがあります。メッセージを送られた場合、これらをご了解いただいたものと理解します。

個別相談をご希望でしたら、管理人が行っている学習コーチングサービスをご利用ください。

【ご相談について】
ご質問やご相談は大歓迎です。ただし、すべてに対応できるとは限りません。他の読者さんにも役立ちそうなテーマを中心に記事にてご回答差し上げます。

詳細はプライバシーポリシーをご覧ください。

——
下のリンクからもご質問、ご相談できます。
メールアドレスも記入不要です。
完全に匿名でメッセージを送る|マシュマロ質問箱
メッセージの扱いはコメント欄と同様です。管理人からの反応はありません。
——

タイトルとURLをコピーしました