【子育て】誰でもイチローになれるよ【父が語る】

子育てのコツ
子育てのコツ

こんにちは、父の背中を見て育ったGAKUです。

普通の人ではありませんでした。

自分に厳しくて他人に優しい父が格好良かったです。

尊敬しています。

今回は、努力について父が書いた文章をご紹介していきます。

  • 知育子育てを実践したい
  • 読書好き、勉強好きな子どもに育ってほしい
  • 子どもに伸び伸びと育ってほしい
  • 子どもの能力を最大限に伸ばしたい
  • 子育てに悩んでいる
  • 子どもとの接し方を工夫したい

そんな方は今回の記事が役に立つはずです。

ひとつだけ、

  • この記事は父の文章

ということをご留意ください(本記事内の私=父です)。

このブログは以下の方に向けて書いています。

  • 子育てをしている方
  • (学生・大人問わず)勉強している方
  • 子どもと接する機会のある方

よろしくお願いします!

こんな家庭で育った

本題に入る前に、ざっと私の家庭についてご紹介します。

  • 父は教育学をしっかりと学んだ人
  • 母は褒めるのが上手な主婦

それ以外は、ごく普通の一般家庭ですね。

ごく普通に地元の中高に進んで、大学に行ければ御の字だったようです。

それが人生わからないものです。

受験まみれになってしまうんですね。

当の本人(私)は楽しんで受験していたので、「結果よし」ということで。

↓まずは以下の記事から!

息子視点で教育・子育てについて語る(日本唯一の)ブログです。

親の子育てで良かったこと、役立ったことをどんどん書いていきます。

それでは、父の文章をどうぞ。

努力できる才能

  • でもイチローになれるよ」

とイチロー選手の恩師、元オリックス監督の仰木彬さんは言いました。

けれども、メジャーリーグで圧倒的な成績を残す超一流のアスリートに誰もがなれるとは、(普通に考えると)信じられません。

この言葉のあとには、

  • 「イチローと同じくらい練習すれば、でもイチローになることができる」

と続きます。

それだけイチロー選手の練習量は、群を抜いていたということです。

  • 「小さなことをねることが、とんでもないところへ行くただひとつの

と、イチロー選手は言っています。

  • Practice makes perfect.

という英語のことわざがあります。

「練習によって完成する」という意味です。

練習は、単純で毎日同じことの繰り返しです。

力をつけるには、基本の繰り返し練習を続けて、体で覚えていくことが一番よい方法です。

そして、その繰り返しの練習を続けられる人が、成功するのです。

学ぶときは、力まず肩の力を抜いて、練習の回数を重ねることが大切なのです。

練習を続けていると、少しずつ変わっていく自分に気づくはずです。

元プロ野球選手の松井秀喜さんは、少年のときにお父さんに書いてもらった

  • 努力できることは天才である」

という紙を部屋に貼り、日々、練習を続けて、夢を実現させました。

誰でも成功できる

「努力できる才能」は誰にでもあります。

しかし、多くの人は、三日坊主になって長続きしません。

途中で練習をやめてしまったら、それまでの努力は、水の泡になります。

成功するためには、「努力を続けること」が大切なのです。

  • 「人間は、成功するように設計され、実現するために生まれてきている」

のだと思います。

「成功するのに必要なのは、才能ではなく勤勉(まじめに一生懸命すること)である」ということを覚えておいてください。

記憶力がすぐれていることもなく、理解力もいいとは言えない、そんな子どもが「先生、わたしがんばるわ!」と言って、真剣に勉強し始めることがあります。

ものすごい集中力で勉強して、ぐんぐん成績を上げていきます。

そして、英語・数学・国語・理科・社会の定期テストの合計点は、毎回9割以上取るようになります。

まじめに一生懸命努力を続けていれば、誰でも成績を上げることができます。

けれども、頑張っていても、成績が伸びない人もいます。

そういう人は、夜遅くまで起きていたり、朝遅くまで寝ていたり、テレビを見ていたり、ゲームやケータイをしていたりします。

生活のリズムが乱れている人は、どれだけ頑張っても成績を上げることはできません。

努力し続ければ、誰でも成功できます。

成功するかどうかは、どれだけ精一杯努力してきたかで決まります。

自分がどれだけ頑張れるかを、試してみるのです。

グッドパフォーマンス

パフォーマンスという言葉があります。

performance(パフォーマンス)を「演技」や「演奏」という意味で使っていると思うのですが、「成績」という意味もあるのです。

たとえば、「私の試験の成績はとてもよかった」を英語で言うと、

My performance in the exams was very good.

と、なります。

人間は一生懸命勉強することで、自分のパフォーマンスを表現することができるのです。

「頑張ったのによくなかった」と言う人は、まだ練習量が足りないのです。

学校のテストは、“ガンバリ度”を試す“ものさし”のようなものなのです。

目標をつくって、ただひたすら頑張り続けることで、グッドパフォーマンスが達成されます。

最後に|量から質への転化

ここから息子のガクが書いていきます。

よく、努力したのに結果が出なかった、という言葉を聞きます。

私はそれは甘えであり、言い訳だと考えています。

もし成果が出ないのであれば、それは努力と言えないです。

方向が間違っているだけです。

例えば、

川から家まで水を運んでくるとしましょう。

このとき、いくら穴の空いたバケツで必死に頑張っても意味がありません。

努力の仕方が間違っているからです。

しっかりとしたバケツを使う必要があります。

さらに話を進めましょう。

努力を続けていると、自分の中に「変化」が生じることに気づくでしょう。

やる気に満ちて、どんどん取り組もうという前向きな気持ちになってきます。

気分だけでなく、パフォーマンスも向上してきます。

それが変化です。

もう一度先ほどの例に戻しましょう。

何回もバケツで運んでいると、腕が鍛えられていきます。

より多くの量を汲めるわけです。

より大きいバケツを運べるわけです。

力が強くなり、自分の成長が感じられると、水運びがますます嬉しくなります。

毎日の生活も楽しくなります。

こうして、努力を続けて量をこなすと質が向上するのです。

質が高い状態でさらに量をこなすと、今までよりもずっと大きなパワーを発揮できます。

この時、量から質への転化が起こったのです。




[無料体験]家庭教師のがんば

【無料体験】バイリンガルと自宅で英語レッスン!メディア掲載多数!【お迎えシスター】

パズル・ロボット・プログラミング、全部できるのは、自考力キッズ



家庭教師のがんば



↓FX口座開設(DMM証券)




母は褒めるの上手



尊敬する父





[体験]全国1300教室の子ども英会話教室|英語で人生を変えよう!

[無料体験&資料請求]個別指導塾スタンダード

受験まみれの私

コメント

当方からの反応がない場合は、メールアドレスの誤記入の可能性があります。もう一度メールアドレスを確かめてお送りください。

【コメントの書き方について】
「名前」は公開されます。ペンネームでOKです。メールアドレスは公開されず管理人のみ閲覧できます。お気軽にお寄せください。皆さんの役に立つサイトを作りたいです。

【コメントの仕組みについて】
このブログに寄せられたコメントは管理人である私が「承認」することで公開される仕組みになっています。「非承認」のままでは公開されず、管理人のみがアクセスできるコメントボックスに蓄積されます。

冒頭に【非公開希望】と書いていただければ、非公開状態でメールでご返信いたします。

【コメントの取り扱いについて】
いただいたpublic commentは、そのまま引用紹介することがあります。また、【非公開希望】で頂いたご相談は本人を特定できない状態で紹介させていただくことがあります。メッセージを送られた場合、これらをご了解いただいたものと理解します。

個別相談をご希望でしたら、管理人が行っている学習コーチングサービスをご利用ください。

【ご相談について】
ご質問やご相談は大歓迎です。ただし、すべてに対応できるとは限りません。他の読者さんにも役立ちそうなテーマを中心に記事にてご回答差し上げます。

詳細はプライバシーポリシーをご覧ください。

——
下のリンクからもご質問、ご相談できます。
メールアドレスも記入不要です。
完全に匿名でメッセージを送る|マシュマロ質問箱
メッセージの扱いはコメント欄と同様です。管理人からの反応はありません。
——

タイトルとURLをコピーしました