『とりあえずこれを買っておこう』中学受験を終えてから入学までに勉強すべきおすすめの参考書・問題集【教科別】

おすすめ

脳みそは使っていないとすぐに衰えます。

せっかく受験勉強で鍛え上げた脳を錆び付かせるのはあまりにもったいない。

毎日少しでもいいから時間を決めて勉強すべきです。

今回は、私が実際に使用した参考書・問題集の中からおすすめのものを取り上げて紹介していきます。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

母の手料理をまとめました。
今日の料理に迷ったらご参照ください。
ご飯、できたで!
↑ 料理は素晴らしいけど、サイトは手抜きなのでがっかりしないで^^)/
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

英語

進学校では定番の参考書とされているのがパーフェクトコースです。

装飾もうるさすぎず、中学英語の全てについて頼りになる参考書です。

練習問題・応用問題もあります。

また(当然)CDも付属しています。

私はこれを3周以上解き直しました。

肌身離さず持ち歩きたい参考書です。

単語帳はどれでもいいです。

書店で気に入ったものを購入しましょう。

私はターゲットなどを使っていました。

(大学入試内容は速読英単語がおすすめ)

数学

どの教科にも、それを得意とする出版社があります。

数学といえば東京出版です。

反対する人は誰もいないでしょう。

特徴は

  • 解説が詳しい
  • 一つの問題で複数の解法を習得できる
  • 著者陣に数学家が多い
  • 全国の数学好きの思考回路を参考にできる(月刊雑誌)

『高校への数学』という雑誌も毎月発刊されています。

私は全ての号の全ての問題を解きました。

なお、高校に上がると『大学への数学』というように名前が変わります。

こちらも、全力でおすすめします。

私が中学入試が終わってから初めて使ったのは、スタートダッシュです。

この本は受験算数から中学数学への架け橋となるように工夫を凝らして作られた問題集です。

内容が濃いわりに見た目は薄く、持ち歩きしやすいです。

もし、教材探しに迷っているのなら、とりあえず買っておきましょう。

国語

進学校や学習塾で広く採用されているのが論理エンジンです。

出口汪さんという方が開発した教材です。

汪→水+王なので、会社の名前も水王舎です。

私の父は熱心な信望者となってしまい、ほぼ全ての問題集を買いました。

実際に使用してみると、論理の流れをスムーズに習得できる構成になっていることがわかります。

基本的に論理エンジンシリーズは全てお勧めできます。

CD-ROM版も購入しました(印刷して使用)。

理科・社会

先ほど、英語でパーフェクトコースをお勧めしました。

理科社会も同じ参考書を使ってもいいですが、

私は発展的学習と総合的研究を使いました。

特徴は次の通りです。

おすすめの参考書と個人的な感想

発展的学習(文英堂)
・国内最高峰の参考書(詳しい)
・有名私立中高一貫校、難関高校受験向け
・分冊されている

総合的研究(旺文社)
・中学内容が一冊に凝縮
・入門〜中級まで

最初は、総合的研究。

それでもわからない・もっと知りたい人は発展的学習を使いましょう。


これさえあれば、先生は不要です。

もはや学校に行かなくていいです。

それくらい優秀な参考書でした。

私は、章ごとにカッターで切り分けて冊子にし、常に持ち歩けるようにしていました。

何回も復習すれば、身につきます。

最後に

身体が鈍らないようにする方法。

それは、毎日規則正しい生活をして、適度に運動することです。

ずっとじっとしていては身体中が凝ってきます。

欲望に流されていては、ぶくぶく太る一方です。

健康に生きるには、身体を動かすのです。

脳みそも同じです。

せっかくトップ集団の頭脳を手に入れたのに、勉強を中断してしまうとこれまでの努力が台無しです。

合格できてもそれで勉強をパタリと止めてしまっては、もったいない!

でも、勉強意欲が消えた?

やることができれば意欲も復活しますよ!

まずは今回紹介した教材を買ってみてください。

それでは!


コメント

タイトルとURLをコピーしました