筋トレ自炊派東大生が毎日食べる! 10分でできる鶏ハムの作り方と基礎知識

筋トレ
筋トレ

鶏胸肉は最高です。

もう一度言います。

鶏胸肉ほど素晴らしいものはありません。

私は、毎日食べています。

こんなにもある!鶏胸肉のメリット

メリットに有り余っています。

  • 安い
  • 高タンパク
  • 栄養価が高い
  • 簡単調理

順番に説明していきましょう!

安い

私の住んでいる柏は特に安いです。

どれくらい安いかというと100gあたり29円です。

しかも国産です。

本当に信じられないですよね。

これで店が潰れないのか疑ってしまいます。

おそらく、ついで買いを期待しているのでしょうが、私はどの店で何を買うかは決めています。

1つの商品が安いからといって、じゃあ他のも…

とはならないですね。

高タンパク

筋トレをしている人が、食事で一番気にするもの。

それは、タンパク質の量ですよね。

だったら、もっと胸肉を食べるべきです。

肉類の中でもダントツに高いです。

ここに一覧を載せてみましょう。

引用https://www.mylohas.net/2019/01/181992chicken.html

栄養価が高い

単純にタンパク質だけではありません。

胸肉には、ビタミンAやビタミンB群、ビタミンKなども豊富に含まれています。また、ビタミンはアミノ酸の働きを助ける効果があるとされています。

栄養価でも超優秀選手なのです。

引用https://www.matsuzaka-steak.com/nikurikata/meat/007467.php

簡単調理

私は、夏場は鶏ハムとして、冬場は鍋に入れて食べています。

毎日胸肉を食べるようにしています。

胸肉の一番のメリットは、調理が簡単だということ。

鶏ハムはラップで巻いて終わり。

鍋物は鍋に入れて終わり。

皮を剥いたり、魚のように血を洗い流したり…

そんな面倒臭いことはしなくて大丈夫です。

誰でも簡単。

小学生でも数ぐに調理できる。

それが胸肉です。

鶏ハムの作り方

まずは、概要から!

用意する器具

  • 包丁
  • まな板
  • サランラップ(幅30cmが便利)
  • 熱湯
  • 炊飯器

用意する調味料

  • 味噌
  • 塩・胡椒

調理時間

  • 10分(下処理)
  • 90分(炊飯器に入れて放っておくだけ)

調理手順

本当に簡単です。

自分が調理している時間は実質10分です。

  1. 胸肉をまな板にのせる
  2. 包丁で切れ込みを入れて広げる(観音開きの要領)
  3. 味噌または塩胡椒をかけて味付けする(ニンニクやショウガチューブもGOOD!)
  4. サランラップできつめに巻いていく
  5. (一晩、冷蔵庫で寝かせる)←飛ばしてもいい
  6. 炊飯器に入れて、沈む程度に熱湯をかける
  7. 保温ボタンを押す
  8. 90分後に取り出す
  9. 完成!!

写真で詳しく!調理手順

まずは、観音開きに
味噌を塗り込んで下ごしらえ
巻き寿司のように巻いていきます
キツめに

この後、冷蔵庫で一晩寝かせます。

そして、炊飯器に熱湯と共に入れて、

保温スイッチON。

90分、待つだけ。

出来上がったら、ラップをはがします。

味噌が染み込んで、うまそう…
切り分けてタッパに保管 完成!

最後に 私の食生活

胸肉が安売りしている日に買い出しに行きます。

いつもだいたい2kgほど購入します(6枚分)。

出来るだけ、その日のうちに上記に書いた下処理をします。

翌日に炊飯器に入れて、薄く切り分けてタッパに保存します。

これで終わりです。

1週間分の食事が出来上がりました。

ほぼ毎日、胸肉を食べていますが、健康面で何の問題も出ていないです。魚は1ヶ月に4回程度と少なめですね。本当はもっと食べたほうがいいのですが、如何せん、買い物→調理→片付けをしていると、時間がゴリゴリと削られてしまいます。

自炊派の私にとって、調理時間が少なく、後片付けもささっとできる胸肉は本当に魅力的なメニューです。

それに、胸肉を積極的に食べていると、筋トレにも意欲が出て、しかも胸肉の高タンパクが筋トレの効果を爆上げするという、まさにWIN-WINの関係です。

なお、余剰分は冷凍室に入れておけば1ヶ月後でも食べられます。

皆さんもぜひ、メニューに取り入れてください。

コメント

当方からの反応がない場合は、メールアドレスの誤記入の可能性があります。もう一度メールアドレスを確かめてお送りください。

【コメントの書き方について】
「名前」は公開されます。ペンネームでOKです。メールアドレスは公開されず管理人のみ閲覧できます。お気軽にお寄せください。皆さんの役に立つサイトを作りたいです。

【コメントの仕組みについて】
このブログに寄せられたコメントは管理人である私が「承認」することで公開される仕組みになっています。「非承認」のままでは公開されず、管理人のみがアクセスできるコメントボックスに蓄積されます。

冒頭に【非公開希望】と書いていただければ、非公開状態でメールでご返信いたします。

【コメントの取り扱いについて】
いただいたpublic commentは、そのまま引用紹介することがあります。また、【非公開希望】で頂いたご相談は本人を特定できない状態で紹介させていただくことがあります。メッセージを送られた場合、これらをご了解いただいたものと理解します。

個別相談をご希望でしたら、管理人が行っている学習コーチングサービスをご利用ください。

【ご相談について】
ご質問やご相談は大歓迎です。ただし、すべてに対応できるとは限りません。他の読者さんにも役立ちそうなテーマを中心に記事にてご回答差し上げます。

詳細はプライバシーポリシーをご覧ください。

——
下のリンクからもご質問、ご相談できます。
メールアドレスも記入不要です。
完全に匿名でメッセージを送る|マシュマロ質問箱
メッセージの扱いはコメント欄と同様です。管理人からの反応はありません。
——

タイトルとURLをコピーしました